看護職のための 看護研究論文の書き方

~コレでOK!手順と方法の基礎の基礎~

突然看護研究論文を書くことになったあなた、いったい何をどうしたらいいのか悩んでいませんか?
この講座では看護研究論文を書き進める手順や方法を基礎の基礎から説明していきます。看護研究ビギナーはもちろん、文章を書くことに自信のない経験者や指導者にも役立つこと間違いなしです。

セミナープログラム

1、なぜ研究をするの?

2、研究計画書の書き進めか方

 ●研究計画書を書く前にすること

 ●研究計画書の形式と書き方

3、研究論文の書き方

 ●研究論文の書き方

 ●効果的な文を書くために

セミナー講師プロフィール

エムハンク専属講師  
学術博士
 
 竹中 優子

和歌山大学教育学部卒業後、神戸大学大学院に進学、総合人間科学研究科博士課程修了。その後、特別養護老人ホーム認知症予防研究プロジェクトメンバー、大阪府障害者交流促進センター講師、神戸大学アクティブエイジングプロジェクト研究補佐員等を歴任。

受講者の声

●今現在、自分が行っている研究をする上で、どう進めていけば良いか分からず行き詰っていました。参加して本当によかったです。活用していきたいと思います。研究がんばれそうです。
〔看護師 職歴 9年〕
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
●過去に3~4回看護大学の看護研究セミナーに参加してきましたが、今回のセミナーが一番わかりやすかったです。研究が苦手な私にもわかりやすく勉強になりました。
〔看護師 職歴 35年〕
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
●現在看護研究を進めている途中です。この講義を聞いて研究を進めていく前に知っておかなくてはならない事や、順序立てていかなくてはならない事があると知り、もう少し早く学べたら良かったと思いました。しかし、今からでも大変参考に出来るので、順を追って進めて行こうと思います。この講義を聞けたおかげで今よりも楽しく進めて行けそうな気がします。
〔看護師 職歴 9年〕
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
●看護研究委員となり、他者に指導する立場になりました。看護研究は何度かしています。本や先輩などの指導でボヤっとしていたものが、今回のセミナーを受けてはっきりとしてきたように思います。とても分かりやすかったです。
〔看護師 職歴 30年〕
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
●とても丁寧な内容で分かりやすかったです。正直面倒くさいなぁと思っていましたが、看護実践の能力が高い人になれると聞いて頑張ろうと思えました。研究課題の見つけ方など実際やってみようと思えるアドバイスがあり、とても役立ちそうでよかったです。先生の実体験エピソードなどを交えて話されて身近なものとして感じられました。
〔看護師 職歴 8年〕
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
●とても勉強になりました。研究方法やデータ収集など、今まで参考書を読んでも「???」と理解できていない部分が多かったのですが、本日の講義に出席して大まかに理解することができました。
〔看護師 職歴 6年〕
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
●全く書き方がわからず、イメージもつかない状態で講義を聞いて、これからのイメージがついたのと同時に大変な作業が待っているのだと実感しました。今回の講義で学んだ研究の方法を元に1年間頑張ります。分かりやすかったです。
〔看護師 職歴 5年〕
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
●看護研究には苦手意識があり、どうしてもやりたくないと思ってしまうのですが、今回のセミナーで少し気持ちが変わりました。今まで研究したことを発表したこともありましたが、何度やっても迷い、悩みにぶつかり、書き方が分からず何度も何度も立ち止まり、苦しんだのですが、何をすれば良いのかが今回明確になった部分もあり、大変充実したセミナーとなりました。何より、研究に対する気持ちが良い方向に変わったことが一番よかったなと思いました。
〔看護師 職歴 18年〕
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
●研究計画書を作成中にセミナーを受けました。具体的でとても分かりやすかったです。研究はめんどうな気もしているし難しいと思っていますが、指導者や先輩と話しながら相談しながら頑張ろうと思いました。
〔看護師 職歴 4年〕
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
●視点から進め方、書き方まで順をおって講義していただきとてもわかりやすかったです。ポイントが明確で短い時間でしたが、看護研究に対する漠然とした不安が解消されたように思います。習たはずの基礎を振り返ることもできました。ありがとうございました。
〔看護師 職歴 8年〕
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
●専門の先生の講義は初めてだったので、本当に勉強になりました。沢山資料もあり、いろんな疑問点が言葉で説明があったのですごくわかりやすかった。
〔看護師 職歴 21年〕
開催日時 2018年5月19日(土)
13:00 ~ 16:30
会場 福岡県福岡市早良区百道2-3-15
【福岡】 ももちパレス 3階 小ホール 
講師 竹中 優子
関連カテゴリ:
地域 > 九州
セミナーID:
180519-2
参加費(税込):
7,560
人数:
申し訳ございませんが、受付を終了させて頂きました。

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

  • 講師募集

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら