こどもの急変・緊急時の看護

~こどもの急変に対応するための小児ケア~

病棟、外来、施設や学校、在宅と私たち小児看護の現場は多様となっていますが、こどもの急変はどこであっても起こる可能性があります。
急変対応するためには、まずこどもの正常を知ること、異常に気付くこと、そして生命維持や救命のための迅速な対応方法を知っておくことが重要となります。
対応方法のみならず、原因や症状、留意点もふまえながら、こどもの急変に対応するための小児看護ケアをお伝えできればと思います。

セミナープログラム

1、こどもの特徴を知る

2、症状からみる緊急時のポイント

3、急変時! こどもの心肺蘇生法

4、起こりやすいこどもの事故対応と
予防ポイント

5、虐待と事故との見分け方

セミナー講師プロフィール

小児救急看護認定看護師

新井 茂登子

受講者の声

●初開催の為、現在「受講者の声」は掲載しておりません。
開催日時 2018年7月17日(火)
13:00 ~ 16:30
会場 大阪府大阪市中央区本町1-4-5
【大阪】 大阪産業創造館 6階会議室E
講師 新井 茂登子
関連カテゴリ:
地域 > 関西
セミナーID:
180717
参加費(税込):
7,560
人数:

予め、受講手続きのご案内ページをご確認下さい

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

  • 講師募集

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら