• NEW

〔看護現場の遺体管理法 Vol.2〕最新のエンゼルケア 実務編

~看護師が行わなければならない処置~

ご遺体に関するエビデンスは書籍や私の講演で得られます。しかし、従来からの「死後の処置」では近年の医療環境や病態、日本人体型の変化には対応をしていません。医学や医療、看護に関する知識や常識は常に変化をしており、看護師は常に正しい情報、新しい技術を取得することは責務です。従来からのVol1ではご遺体に関する知識や法的問題を指導をしましたが、今回のVol2では、ご遺体に対して看護師が行うべき処置を指導をします。
Vol1では「行ってはいけない処置」が中心でしたが、Vol2では「行わなければならない処置」の取得が目的です。

セミナープログラム

1、ご遺体の変化、悪化の進行

●ご遺体が悪化する原因とパターン

2、ご遺体の悪化を抑制する処置

●クーリングの実務
●各医療機関で行われている処置紹介

3、従来からの考えの間違いと対応、処置

●患者さんの死後は、全ての人工物は取り除く?
●除去や抜去をすると起こる問題と対策
●ご遺体の血液や体液組成の問題を知る

4、大きく変わったエンゼルケアとその理由

5、教育、研究指導

セミナー講師プロフィール

長沙民政職業技術学院
遺体管理学 教授
西安伊藤茂生物科技有限公司
(北京大学光華管理学院西安校内)

 伊藤 茂

医療機関、研究所を経て東京都衛生局(健康福祉局)、東京都監察医務院勤務。変死体の検案業務および行政解剖業務に従事。1994年より国内のエンバーミング施設で処置を行う。
現在、遺体管理学の第一人者として指導・教育活動は国内はもとよりアジア全域を網羅している。

受講者の声

●初開催の為、「お客様の声」は掲載しておりません。
開催日時 2019年2月4日(月)
13:00 ~ 16:30
会場 東京都品川区東大井5-18-1
【東京】 きゅりあん 6階 大会議室 
講師 伊藤 茂
関連カテゴリ:
地域 > 関東・甲信越
セミナーID:
190204-2

〔拡大地図を表示〕をクリックすると大きな地図で
ご確認いただけます。
参加費(税込):
7,560
人数:

予め、受講手続きのご案内ページをご確認下さい

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

  • 講師募集

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら