• NEW

看護師だからできる! 緩和の視点で考える退院支援

~患者さんご家族の人生に寄り添うケア~

 退院後は、患者さんご家族が自立して生きていく生活の始まりです。病気や障害を抱えながらも、その人らしく生き抜くために、退院支援は大切なケアの一つです。その人の生き方が再構築されるケアといっても過言ではないでしょう。
 あなたは患者さんご家族の人生に向き合えていますか?いつもそばにいる看護師だからこそできるケアを一緒に考えてみませんか。

セミナープログラム

1、生きるを支える緩和ケア

2、退院支援に大切な緩和ケアの視点

3、退院支援の実際

4、泣いて笑って・・・ケース集

セミナー講師プロフィール

菊川市立総合病院
地域医療支援課療養相談係主任
緩和ケア認定看護師

 村山 陽子

日本医科大学附属病院勤務後、介護療養型医療施設にて訪問、介護を経験し、ケアマネージャーの資格を取得。その後、榛原総合病院に勤務し、エンゼルメイクを学ぶ。緩和ケア認定看護師取得後は、現在の菊川市立総合病院地域医療支援課に勤務。包括ケアシステム構築のため、地域のサポートスタッフや行政と連携を図りながら、相談業務とがん患者さんの在宅支援を行っている。

受講者の声

●初開催の為、「受講者の声」は現在掲載しておりません。
開催日時 2019年3月10日(日)
13:00 ~ 16:30
会場 広島県広島市中区加古町4-17
【広島】 アステールプラザ 4階 大会議室AB
講師 村山 陽子
関連カテゴリ:
地域 > 中国・四国
セミナーID:
190310-2

〔拡大地図を表示〕をクリックすると大きな地図で
ご確認いただけます。
参加費(税込):
7,560
人数:

予め、受講手続きのご案内ページをご確認下さい

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

  • 講師募集

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら