• NEW

がん化学療法看護がわかる 【基礎編】

~基本を押さえて明日から実践!! 効率化レッスン~

化学療法といえば副作用?「何から勉強すればいいかわからない・・・」そんな悩みに応える内容になっています。化学療法の正しい理解と患者さんの頑張る力を引き出す意思決定支援の実際や、化学療法を行う患者さんへのケアについて事例を通して学びます。予備知識ゼロからの参加でもセミナー後には「がん化学療法がわかる&明日からの行動が変わる!」を目標に効率的に学びましょう。

セミナープログラム

1、がん化学療法の適応について

1-1 がん化学療法の目的
1-2 化学療法実施の目安

2、がん化学療法薬の投与管理に必要な知識

2-1 レジメンの理解
2-2 投与器具の選択
2-3 投与前・中・後の確認事項
2-4 血管外漏出時の対応
2-5 抗がん剤の曝露対策

3、副作用と患者指導のポイント

3-1 骨髄抑制(血液毒性)
3-2 過敏症・インフュージョンリアクション
3-3 悪心・嘔吐
3-4 便秘・下痢
3-5 脱毛
3-6 皮膚障害(手足症候群・皮疹・爪囲炎)
3-7 末梢神経障害

4、化学療法を行う患者へのケア(事例)

4-1 化学療法を行う患者へのケア
   (治療選択の実際から治療後の指導まで)
4-2 価値観を尊重した意思決定支援
   (shared decision making-SDM)

セミナー講師プロフィール

がん化学療法看護認定看護師
外来主任

木幡 和美

1999年癌研究会附属病院就職。
2006年川崎市立多摩病院(指定管理者聖マリアンナ医科大学)勤務。
外来化学療法室立ち上げのため化学療法看護の知識の重要性を自覚し、2011年がん化学療法看護認定看護師の資格を取得、現在に至る。

受講者の声

●初開催の為、「受講者の声」は現在掲載しておりません。
開催日時 2019年9月12日(木)
13:00 ~ 16:30
会場 北海道札幌市中央区北4条西7-1-4
【北海道】 北農健保会館 3階 芭蕉
講師 木幡 和美
参加費: 7,560 円(税込)
お申込み人数:

予め、受講手続きのご案内ページをご確認下さい


〔拡大地図を表示〕をクリックすると大きな地図でご確認いただけます。

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

  • 講師募集

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

先頭へ戻る