これだけわかれば大丈夫! 心電図モニターから患者を看る

~患者さんを看るための見方をマスターしてもらいます~

患者さんに心電図モニターをつけ、この波形はなんだろう? 報告しといた方が安心?なんて経験ありませんか?
心電図検定2級までの内容で、看護師が患者さんを看るための見方! そして、卒1の皆さんも毎日の業務に使える視点でわかりやすく解説します。

セミナープログラム

1、心電図モニター波形の基礎

2、心電図モニター波形の見方と限界

3、心電図モニターからわかること
 
○頻脈、徐脈、上室性、心室性 
 危険な心電図波形

4、患者をどう見るか

5、リズムコントロール(波形に対する対応)か
  レイトコントロール(頻脈徐脈に対する対応)か

6、緊急性のある波形対応とはどんなものが
  あるのでしょうか

7、心電図モニター波形を事例で考える

8、12誘導心電図の初級判読

セミナー講師プロフィール

京都民医連中央病院HCU師長
救急看護認定看護師

 赤木 高司

救急看護認定看護師
臨床工学技士免許
救急救命士免許
3学会合同呼吸療法士
心臓リハビリテーション指導士
AHAPALS,PERASインストラクター

【オンラインセミナーについて】
オンライン配信だから全国どこらからでも、ご自宅など安全な環境のもとご参加可能!

テキスト等は事前にお送りいたしますので、気分はまるでマンツーマン講義!

(本セミナーはオンライン配信ツールZoomを使用します。)

<注意事項>
1.オンラインセミナーは、複数名でのお申込みはお受付できませんので、必ず1名様ずつお申込みください。
 お申込み確認後、2営業日以内にオンラインセミナーの参加方法に関するメールをお送りいたします。
2.Wi-Fiや有線LANなど高速通信が可能な電波の良い所でご視聴ください。
 PC・タブレット・スマートフォン等でご視聴いただけます。
 ※視聴時はイヤホンの使用をお勧めします。
 ※通信・電波状況によっては映像・音声に乱れが発生する可能性があります。予めご了承ください。
3.リアルタイム配信となりますので、開催時間外のご視聴や、一時停止・巻き戻し等はできません。
 また、セミナー中、講師への質問等の受付はできません。
4.セミナー終了時間は、休憩時間の短縮、内容の一部変更により前後いたします。
 掲載している終了時間はあくまで目安です。
5.オンライン配信映像、または表示画面の撮影・複製・複数名でのご視聴は禁じます。

何かご不明な点ございましたら、お気軽にご連絡くださいませ。

受講者の声

●わかりやすかったです。心電図の苦手意識が少し解消されました。現場で積極的に心電図をみながら理解を深めていきたいと思います。
〔看護師 職歴 3~5年〕
-------------------------------------------------------------------------
●オンラインは初めてでしたが、コロナのことや座席のことなど過敏に色々気にならず楽しく受講できました。オンラインセミナーもいいと思います。
〔看護師 職歴 5年以上〕
-------------------------------------------------------------------------
●心電図は特に苦手意識が強く、研修を通しても波形を見るのはやはり難しいなぁと感じました。しかし、今日の学びを活かし、自分なりに深めていけるよるようにしていきたいと思います。また参加します!
〔看護師 職歴 5年以上〕
-------------------------------------------------------------------------
●はじめてオンライン授業を受けました。全く違和感なく受けれました。事例でしっかり整理できました!
〔看護師 職歴5年以上〕
開催日時 2020年8月8日(土) 13:00 ~ 16:30
会場 オンライン (※ 会場での開催はございません)
講師 赤木 高司
申込締切日 2020年7月28日

参加費:¥ 8,250 税込

申し訳ございませんが、受付を停止させて頂きました。
必須


  • セミナー講師募集
このページの先頭へ