心臓領域の苦手意識克服! 【モニター解読と病棟急変対応】

~『出来るナースのドクターコール』を必ずマスターして貰います!~

皆さまに、「物凄く充実した3時間半」を過ごしていただけるよう、懸命にプレゼン致します(^^)

モニターはどの科のナースでも使用する医療に必要不可欠なものですが、苦手意識を持たれている方が多いのも現状です。今回はモニターにおいて、ドクターコールする必要のない不整脈は? 適切なドクターコールとは? 緊急コールすべきモニター波形は? ドクターが駆け付けるまでの適切な対応は?を、全ての不整脈のポイントを明快に説明いたします。また、AHAガイドラインにおける正しい急変時対応もマスターして貰います。

セミナープログラム

1、モニターの基礎と熟知すべき不整脈

 ~頻脈と徐脈の考え方から解説します~

2、胸痛の鑑別診断

 ~胸が苦しいとナースコールがあったら?~

3、知っておくべき病棟での急変対応と
  心臓救急最前線

セミナー講師プロフィール

伊藤 賀敏

日本循環器学会専門医、日本心血管インターベンション治療学会(CVIT)専門医
多数の学会賞・最優秀賞などを受賞するだけではなく、国内外で多数の講演を実施。
心臓救急の最前線で臨床に尽力した経験をもとに、医療の最前線にいるのはコメディカルと考え、コメディカルへの指導も熱心に取り組んでおられます。


受講者の声

●とてもわかりやすく、臨床に活かせていけると思います。Vfの心臓の動画だったり事例をあげてもらえたりしたことで、自分のこれまでの経験と絡めて理解できました。余談ですが・・・の話もとてもためになり必死にメモをとりました。
〔看護師 職歴 6年〕
-------------------------------------------------------------------------
●どう伝えたらよいか、何を伝えるべきか、報告の仕方や、指示の注意点など実践に活かせる学びとなった。アセスメントに必要な観察ができそう。緊急度などアセスメントして、Drに伝わる報告ができれば、対応も異なってくると思った。今までアセスメント不足で自分の報告がSBARにそって適切にできず困っていたのでとてもためになった。
〔看護師 職歴 3年〕
-------------------------------------------------------------------------
●モニターの読み方がいつも分かりづらく、迷うことが多かったですが、根拠とともに理解できてよかったです。もっと伊藤先生の講義を聞きたいです。飽きない楽しい講義でした。ありがとうございました。
〔看護師 職歴 不明〕
-------------------------------------------------------------------------
●心電図の基本的な見方から、その時の心臓の動き、どのようにドクターコールするか等、具体的な講義ですごく分かりやすかったです。
〔看護師 職歴 13年〕
-------------------------------------------------------------------------
●とても聞きごたえがありました。情報が多く、ずっと興味を持って聞けました。とても良かったです。もっと伊藤先生のセミナーを聞きたいです。
〔看護師 職歴 不明〕
-------------------------------------------------------------------------
●不整脈の例えなど、わかりやすい講義で大変勉強になりました。普段心電図をじっくり見る機会がなかなかないのですが、臨床で活かしていけたらと思います。
〔看護師 職歴 6年〕
-------------------------------------------------------------------------
●分かりやすく対応方法を教えて頂けました。心電図に苦手意識がありますが、読み方の復習にもなり、新たな知識が得られて良かったです。
〔看護師 職歴 7年〕
開催日時 2021年4月8日(木) ~ 2021年4月10日(土) 23:59
会場 オンライン 【講義時間 3時間程度】
講師 伊藤 賀敏
申込締切日 2021年3月29日

参加費:¥ 8,250 税込

申し訳ございませんが、受付を停止させて頂きました。


  • セミナー講師募集
このページの先頭へ