脳卒中看護の基礎知識

~急変に気がつき、対応できる力を身につける~

本セミナーでは前半で脳卒中の病態や急性期のフィジカルアセスメントについて、後半でリハビリテーションの方法を解説いたします。
脳卒中急性期は脳浮腫や頭蓋内圧亢進、再発などにより意識レベルが変動しやすく、呼吸や血圧などに特徴的な症状が現れます。
脳神経病棟の看護師として急変に気がつき、対応できる力を身につけましょう!

セミナープログラム

1、脳卒中の病態

 ・脳梗塞
 ・脳出血
 ・くも膜下出血

2、脳卒中急性期のフィジカルアセスメント

3、急性期のリハビリテーション

4、回復期のリハビリテーション

セミナー講師プロフィール

社会医療法人宏潤会大同病院 退院支援課
脳卒中リハビリテーション看護認定看護師

藤山 美由紀

略歴
平成13年3月 岐阜大学医療技術短期大学部 看護学科卒業
平成13年4月 名古屋市総合リハビリテーションセンター 入職       
平成22年7月 脳卒中リハビリテーション看護認定看護師 資格取得
平成29年4月 名古屋市総合リハビリテーションセンター 退職
平成29年5月 社会医療法人宏潤会 大同病院 入職 現在に至る

著書
◯阿部順子他監修、名古屋市総合リハビリテーションセンター編著、50シーンイラストでわかる高次脳機能障害「解体新書」、メディカ出版、2011年
◯深川和利監修、藤山美由紀他編著、NANDA-Iの看護診断にもとづく高次脳機能障害の標準看護計画、メディカ出版、2014年

所属学会
○日本高次脳機能障害学会
○日本交通医学工学研究会


受講者の声

●まだまだ自分が勉強不足だなと思った講義でした。改めて解剖から復習したいと思いました。また最後のリハビリの内容のところでは、リハビリはセラピストに任せきりでしたが、少しでも患者様の回復を願って、自主トレや看護師が出来るリハビリの提供が出来ればと思いました。ありがとうございまさした。
〔看護師 職歴 5年以上〕
-------------------------------------------------------------------------
●凄くわかりやすい説明でした。セミナーを受けて、本当に良かったと思いました。何となくでしか理解出来ていなかったところが、わかりやすく説明していただけたので、理解できました。
〔看護師 職歴 5年以上〕
-------------------------------------------------------------------------
●とても、分かりやすい講義ありがとうございました。新人さんや病棟スタッフに指導や説明する立場でもあり、分かりやすい例え方など、参考にさせていただきます。
〔看護師 職歴 5年以上〕
-------------------------------------------------------------------------
●フィジカルアセスメントやリハビリの部分は大変分かりやすく明日からの看護に生かしていきたいです。疾患に体する講義は大変分かりやすかったです。
〔看護師 職歴 5年以上〕
-------------------------------------------------------------------------
●わかりやすく良かったです。春の高次脳機能障害の講義についても、受講させていただきます。ありがとうございました。
〔看護師 職歴 5年以上〕
-------------------------------------------------------------------------
脳梗塞、脳出血のメカニズムとなぜ起こるのかなどもわかりやすく解説していただけました。リハビリテーションでば9単位3時間はリハビリが出来ますが、残った21時間の過ごし方が今後のFIMにもかかわるため、自主練習などをどのように促すのか学びました。
〔看護師 職歴 3年~5年〕
開催日時 2021年5月10日(月) ~ 2021年5月12日(水) 23:59
会場 オンライン 【講義時間 3時間程度】
講師 藤山 美由紀
申込締切日 2021年4月29日

参加費:¥ 8,250 税込

申し訳ございませんが、受付を停止させて頂きました。


  • セミナー講師募集
このページの先頭へ